トップページ >  ローンの特徴と種類 >  キャッシングとは

キャッシングとは

キャッシングとは、本来「消費者金融・信販会社・クレジット会社などが行う個人向けの小口融資」を意味します。そして返済方法が「翌月一括返済」のものを指します。


一般的には、申し込み後に発行されるキャッシング専用のカードを用いてATMから現金を引き出したり、指定の口座に振り込んでもらうようにしたりして現金を借ります。融資までがスピーディーで即日借り入れできるのも特徴です。

ですので、まとまったお金を借りるというよりは、「今日の飲み代がちょっと足りない」「今これを買いたいけど現金が足りない」というような場合の一時的な借り入れに使われ、比較的短期間で返済が出来る場合に使われることが多いです。その分金利もカードローンよりも高く設定されています。