銀行カードローン会社の選び方

自分の状況を把握して見合ったローン会社を選ぶ!

ローン会社を決める基準として、どうしても金利の低さや限度額の高さに目がいってしまいがちですが、まず最も重視すべきことは「審査が通ること」です。審査が通らなければ借りられないのは当然ですが、だからといって「手当たり次第申込み→否決」を繰り返しているといわゆる「申込みブラック」とされて「どこの銀行にも断られている返済能力のない人」と認定され、ますます借りにくくなってしまいます。
特に銀行系の審査は厳しいので、まずは自分の状況(年齢・職業・収入・借金歴など)を把握し、必要な金額を申し込んでも大丈夫そうなローン会社を見極めるために各社の資料に当たってください。

銀行カードローン 融資条件チェック

学生アルバイトや主婦でもOK/NGのところかどうか?
一般的に安定した一定の収入があり、現在の借金が無く、これまで借り入れの滞納や破産歴などがなければ、多くの場合融資は可能とみられます。その上で、金利やサービスの比較を行ってください。銀行系は大抵が大手ですが、知名度が大きいほうがサービス内容も幅広く、信頼も高いと言えるでしょう。
融資限度額の目安を明示している会社かどうか?
借入金額が少なく短期間で返済の目途がたちそうなら、一定期間無利息のサービスなどの利用があるところだとお得です。金利はそれぞれの公式サイトでシュミレーションできるようにしているところが多いです。また自分の活動範囲に利用できるATMがあるかというのも大きなポイントです。

銀行カードローン 会社一覧

実質年率 融資限度額 手数料 審査・融資スピード
4.9~14.5% 500万円 年会費・入会金無料 最短当日発行・即日融資可
楽天銀行 スーパーローン
限度額200万円までなら収入証明書の提出が原則不要。入会すると楽天スーパーポイントが1,000ポイント進呈され、楽天での買い物やマイレージと交換できる。おまとめ、乗り換えとしても利用可能。
公式サイトへ
実質年率 融資限度額 手数料 審査・融資スピード
3.0~17.8% 最高800万円 ATM利用手数料無料 最短即日審査可能
オリックス銀行カードローン
事業性資金を除く、資金使途自由のカードローン。おまとめ、借入もOKで、申込みから利用まですべてWEBで完結することができる。返済方式は、利用残高に応じて毎月返済の残高スライドリボルビング方式。
公式サイトへ
実質年率 融資限度額 手数料 審査・融資スピード
5.8~14.8% 1,000万円 - -
東京スター銀行
おまとめローンが、口座不要の最大500万円融資「バンクベスト」と、預金連動対応型の最大1,000万円融資「スターワンバンクローン」の2種類ある。無担保ローンはネットで申込み、郵送で契約という手順。
公式サイトへ

銀行カードローン 特集ページ

銀行カードローン比較について
銀行カードローンは、銀行が個人向けに行なっているローンなので、消費者金融よりも低金利で借りることができます。その分審査も厳しいのですが、安定した収入があれば、主婦やパートで働いている方も審査が通ることもあります。会社によって金利や借入限度額の差があるので、申し込む際には比較して検討するのをオススメします。最近では、多数のローンをまとめて返済する「おまとめローン」などが人気のサービスです。ご自分の収入などをしっかり把握し参考になさってください。